いつもの弁当とふたり暮らし 〜弁当・暮らしの忘備録〜

日々の弁当の現実。好き嫌い多い人への弁当作り。なんとか映えとか関係無し。暮らしの中で思うことも。

第356回 渡せなかったチョコレート

この週末にも新型コロナウイルス感染者が増えました。
潜在的なウイルス保菌者って一体どれくらいいるんでしょうね。
不要不急の外出や不要な会合避けてと国は言いますが、仕事や学校があれば行きますし、テレワークで済む業種ばかりではないし。
日本人には行動制限するのに未だに中国から来る人達がいて行動制限されないとはどう言うことかな。



☆☆☆

さて。
14日はバレンタインデーでした。
しかしその日残業していた夫は途中で体調不良になり帰宅することになりました。
帰宅後はすぐに布団に入りました。
体調も悪いが機嫌もすこぶる悪く、とてもじゃないけどバレンタインとかチョコとかそう言う言葉を出せる状況ではありませんでした。
ムカムカして食べ物の話はご法度的な雰囲気でした。

発熱もあり、前に罹ったインフルエンザに似ている症状だったので、翌日通院しインフルエンザ検査したら陰性でした。

しかし前回はウイルスがまだ少なかったのか、午前に受けた検査は陰性だったのに午後からポーンと熱が上がりインフルエンザ症状が出たので、今回も同じように陰性でも午後からウイルス増殖して悪化するだろうと警戒していたら、普通に解熱し症状が落ち着きました。
食欲も出てきました。

何より鼻水も咳も何も出ないのが前回と違いました。

単なる残業疲れとストレスでした。
締切が迫っている案件が数件あるそうです。

今この時期に微妙な症状は勘弁してー!
わたしは警戒度MAXでしたわ。
まぁ通勤は徒歩、人混みも嫌いで避ける、極めて行動範囲は限られるタイプなのでリスクは低めですが。


日曜日には元の体調に戻ったそうですが、2人には微妙な雰囲気が後遺症として残りました。

『いやー、酷い目にあったよ』

(わたしの心の声)
『オメーばかりじゃねえよ。こちとら体調不良で心配して看病した上に機嫌悪くされてよぉ。
体調不良だから仕方ないけど、何か一言わたしにありませんかね?』

口に出してはいけないと飲み込んだ言葉です。
わたしも心が狭いのはわかっていて、こんなじゃダメだと頭ではわかっているのにどうにもしようがない。

そして結局、今現在までチョコレートもメッセージカードも渡してません。
メッセージカードなんてもう気持ちが変わったので渡す気もありませんが。


いまさらどうしようかな。

もう自分で食っちまおうかな。
(自分用にいっぱい買ってあるけど)


弁当です
かぼちゃレンチン 醤油みりんたらして。
卵焼き
チーズインウインナー
冷食一品

今日も、皆さんご無事で

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村