いつもの弁当とふたり暮らし 〜弁当・暮らしの忘備録〜

日々の弁当の現実。好き嫌い多い人への弁当作り。なんとか映えとか関係無し。暮らしの中で思うことも。

第299回 ありがとうと言われると

『ありがとう』という言葉をかけられて悪い気になることはほとんどないと思う。


何かして思いがけず『ありがとう』と言われるとドキっとする。慣れないのかな?

夫の話で恐縮だが、夫はわたしが特に何も考えずにしたことにも『ありがとう』と答えてくれる。

男の人でこんなにありがとうをたくさん言う人に今まで出会ったことがなかったので、最初は戸惑いが大きかった。

わたしは男尊女卑がまだまだ蔓延る田舎育ちだったので周囲に良いサンプル男性を見つけられなかったという感じか。【個人論です】

なので、何かするごとにありがとうと言ってくれる夫をすごいなぁと思っている。

結婚して数年経っても変わらないし、わたしにだけではなく、例えば買い物先や外食先でも店員に何かしてもらったりすると『ありがとうございます』とかえしているので一時のものではないと思う。

翻ってわたしはどうか。
恐らくちゃんと言えてない。
形式上はしていても、家族や親しい人ほどしていなかったと過去を振り返って断言できる。

言わなくてもわかるだろう

それじゃあダメなんだ。

過去は仕方ない。
ちゃんと言わないと。
気持ちを伝えるための言葉を。

夫から学んだことです。

あ、仕事から帰宅して弁当箱を出す時に必ず『ご馳走様でした』と言葉をかけてくれます。


弁当です
海苔弁!
卵焼き
じゃがいも・ブロッコリーの炒め物 カレー味
ミニハンバーグ 
ちくわ 磯辺揚げ

今日も、皆さんご無事で

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村